反省

 文章を書くっていうことは、少なくとも私にとっては重要なことで、リハビリとは言いつつも、訳の分からない文章を、どれほどの人が読んでいるか分からない(実際には非常に限られたごく少数だと思いますが、今のところ)こういう場で公 …

溢れる音楽

 私は今、これまで購入してきたCDを端からパソコンに入れて、1万数千曲に及ぶ音楽をランダムに聴きながらパソコンを使っています。使っているフォーマットはMP3-Pro。これまでのMp3に比べて2/3~1/2のスペースで済む …

SF

 ぼくが最初にSFに触れたのは確か小学校6年生の頃だ。それまで読書が大嫌いだったぼくに、読書への目を開かせてくれたのが偕成社の子供向けのSFシリーズと、それをぼくに教えてくれた友人だった。彼とは久しく会っていないが、元気 …

ヴェルディの「レクイエム」

 ヴェルディはもちろんオペラ作曲家として最も有名だが、最近はテレビやら映画やらでこの「レクイエム」も「怒りの日」のメロディは相当有名である。個人的にはオルフの「カルミナブラーナ」と同じような形の知名度のような気がしている …

いちゃもん

 またまたオリンピックの話題だが、今度はオリンピックそのものではない。  先ほど阿武選手の決勝戦を見ていた。金メダル獲得おめでとう。をまず言っておくが、試合の中盤で相手選手が阿武選手を朽ち木倒しに行った。実はこのシーン、 …