Tomorrows Child / Full Moon

 80年代後半のバンド・・・らしい。  どこから手に入れたのか不明だが、1990年のライブを持っていた。  音はあまり良くなかったが、この曲だけよく聴いていた。  どんなバンドなのかもよく判らないが、イギリスのプログレバ …

脱・プラトニック / 桑田靖子

桑田靖子は83年に東芝EMIからデビューしたアイドル歌手だ。実は、顔と名前、デビュー曲の微かな記憶しかない。 ぼくはこの年から配属先の経理を嫌がってレコード店の店頭で働き出したのだが、毎月何人もの歌手がデビューし売れたり …

太陽のアラベスク / 秋山絵美

この曲は以前、つちやかおりの時に少し触れているのだが、改めて。 しかしまさかYouTubeにあるとは! 実際ぼくは、この人がテレビで歌ったのを見たことが無い。 東芝の歌手だとばかり思っていたが、FUNHOUSEだったのだ …

I’d Love To Change The World / Ten Years After

Ten Years Afterを最初に知ったのは、確か東芝から『Sssh』というアルバムが1500円くらいで出たときだったともう。マークアーモンドとかと一緒に購入した。鶏の鳴き声で始まるこのアルバムは、当時全く買って良か …

ちっぽけな感傷 / 山口百恵

息子がお母さんの曲をレコーディングして話題になっているが、山口百恵についてはトリビュートも含めて、個人的には全く面白くない。 山口百恵は『としごろ』から『ささやかな欲望』までの10枚のシングルがベストなのだ! 代名詞のよ …

木枯らしが吹く前に / 及川ひろみ

この及川ひろみの『期待と不安』というアルバム、ほとんど知られていないだろう。 多分1994年発売のアルバムだ。BMGビクターというRCAレコードが名前を変えた(と記憶している)レコード会社から発売になったが、あまり売れた …