ぼくは明日昨日のきみとデートする

標題のDVDを観て、いたく感動し、原作を購入して読んだ。このエントリーはその双方の感想。 「いたく感動」などと書いたが、文字どおりそうで、ぼくはこういう作品が好きらしい。 SFを読み始めたきっかけがどの作品かは既に忘れた …

トランスフォーマー

トランスフォーマー~ダークサイド・ムーン~を観た。  これで3部作が簡潔なのだろうが、脚本的には、いちばん「なんだかなぁ~」感が残ったとしても、こういう映画はシーンの連続で楽しませてくれるので、それなりに楽しんで観てしま …

ソルト(完全ネタバレ)

 アンジェリーナ・ジョリーの「ソルト」を観た。  もちろんDVD。もう何年も映画館には行っていない。大画面の良さというのは知っているが、それとのんびり寛いでみるを天秤にかけて後者を選ぶものぐさだ。  TSUTAYAのネッ …

新・三銃士

 NHKが「新・三銃士」というタイトルで、月曜日から人形劇の放送を開始した。  NHKの人形劇と言えば、個人的には「新・八犬伝」が記憶にある。もちろん、「ひょっこりひょうたん島」も記憶にあると言えばあるが、鮮烈な印象とい …

「ダーウィン映画、米で上映見送り=根強い進化論への批判」という記事

ダーウィン映画、米で上映見送り=根強い進化論への批判 9月13日14時48分配信 時事通信  【ロンドン時事】進化論を確立した英博物学者チャールズ・ダーウィンを描いた映画「クリエーション」が、米国での上映を見送られる公算 …

何となくSFのDVD(ネタバレ)

 ここ1か月くらいの間に、「インクレディブル・ハルク」「アイアンマン」「ハンコック」というアメコミヒーロー(ハンコックはどうだか知らないが)のDVDを観た。  テレビのCMで3か月連続リリースと、この3作をまとめていたよ …

地球が静止する日

「地球が静止する日」を観た。といって、このタイミングなので、決して「ジャイアントロボ」じゃない。キアヌ・リーヴスの方だ。  まあ、こういうテーマの映画ができれば、ほとんど観る。ただし映画館では観ないが。DVDだ。  たぶ …