おだむすび

新宿駅におだむすびというおにぎりやさんがある。
小田急線のいろいろな駅にあるのかと思ったが、ホームページを見ると、どうやら新宿に3店舗あるだけのようだ。
なかなか美味しいので、最近たまに利用する。おにぎり2個と味噌汁。で、500円程度だ。

ところで、おにぎりとおむすびという呼び名の違いは、Wikiを見る限り、諸説あるようだが、一つのものの故障が複数あるのは、おにぎりに限ったことではないので、緒戦は同じものなのだろうと思う。もちろん地方や家庭によって作り方が変わる場合もあるだろうし、具に至っては、定番以外にも色々あるに違いない。

おだむすびのメニューはオーソドックスなものが多く、具もしっかり入っている。
ぼくは取り立ててグルメではないが、ここは美味しいと思う。おにぎりと味噌汁という組み合わせは、やはりいいなあ、と思わせてくれる・・・普段あまり食べないのだなぁ。

500円以上で1枚(1000円以上でも1枚しかくれない)サービス券をくれるの。5枚でおにぎり一個、10枚で何かと交換できるという。だが、有効期限を見ると1ヶ月になっている。
相当なヘビーユーザーのために配っている券らしい。・・・ためる気にもならない。
こういうサービスをするときには、もう少し幅広い客層にお得感を与えてくれないとなぁと思う。

でも、また行くのだ。電車乗らなくてもいけるところに、おにぎりやさんできないかな。